北ペルー旅行1日目 トゥルヒーヨに到着!

北ペルー旅行1日目 トゥルヒーヨに到着!

こんにちは!4月になりました!社会人3年目に突入のみどりです。

私はクスコに住んで2年になりますが、3月末に初めて、北ペルーを巡る旅に出ました!
ペルーといえば、マチュピチュ、ナスカの地上絵、チチカカ湖など、みなさんは思い浮かべると思いますが、
実は全て、リマ以南、広い広い国土のたった一部に過ぎません。
リマ以北には、プレインカ(インカ以前)の文明が栄えた町が多くあり、南部とはまた違った魅力にあふれています。
北へ行くと、日本人観光客の数はぐんと減ります。
まだまだマイナーな旅行先ですが、このブログで北ペルーの魅力を発信したいと思います!

3月24日(木)
クスコからトゥルヒーヨまで移動します。
ペルー国内、地方と地方を結ぶ飛行機が少ないため、クスコから北部の各都市に向かうには、一度リマ経由となります。
今回は、クスコ~リマへのフライトが遅れ、乗り継ぎができず、1日がかりの移動になってしまいました。
実際はクスコ~リマは1時間半のフライト、リマ~トゥルヒーヨまでは1時間15分のフライトです。

トゥルヒーヨの空港に降り立つと、海のにおいがしました。
ペルー人にとって、トゥルヒーヨといえばビーチ、夏のバケーションをゆっくり過ごす場所です。

空港から市内までは、タクシーで20分程。すっかり暗くなってからの到着でした。

DSC09728
夜のアルマス広場

昼間はこんな感じです。(翌朝撮影)
DSC09789

黄色いカテドラルが印象的です。
DSC09768

カテドラルの天井の絵画がとても鮮やかです。
暖かく、明るい雰囲気のこの町にぴったり!
DSC09772

今日は、セマナ・サンタ(聖週間)の木曜日。
夜の11時頃でしたが、たくさんの人が集まっていました。
DSC09775

到着が遅れたので、今日見れたのはこれだけ。
明日が楽しみです!おやすみなさい。
DSC09781